山形の外壁・屋根塗装といえば「水戸部塗装」幸せ★リフォーム通信
山形県寒河江市の外壁・屋根塗装・リフォームといえば「水戸部塗装」!現場から最新情報をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗り替え進捗状況

早めに足場を組ませて頂いていた寒河江市内S様邸

 

 

先週から本格的に施工に入らせていただき、

 

外壁のひび割れや欠損部分の補修と、

 

並行して屋根の錆止めを先行。


 

相手は塗装や泣かせの塩ビ被覆鋼板・・・

 

 

目荒らしと全面プライマー塗りのベースをつくり

 

今日は一回目の上塗り施工です。


 

乾燥、硬化の早い2液型を使っても、安全圏の3時過ぎで塗り方打ち切ったようです。

 

担当大津君、頑張ってくれましたが若干残りました。

 

 

品質第一・・・        賢明な意思決定です。

 

続きはまた明日ですね。

 

雨じゃないといいですが・・・

 

 

 

 

ちなみに外壁はこんな感じになろうかと思います。


 

今風の、アイボリー系と茶色でもなくグレーでもない、ダークカラーの組み合わせ。

 

 

一階と二階で分けるツートン仕様になります。

 

 

差し当たり2階を先行して仕上げて、その後1階の色の最終決定という流れで進めます。

 

お施主様にとって一番失敗のない進め方です。

 

 

 

 

こちらは同じく市内のO様邸です。


 

今年は前例のない、看板シートが足りない事態・・・

 

工事も折り返しを過ぎ、今更ながらつい2,3日前張ったばかり。

 

 

嬉しい事態です^^)

 

 

 

こちらもちょっと怪しい、「普通ではないだろう表面仕上げ」 をもつであろう鋼板。


 

こちらも昨日までにベースをつくっておき、

 

 

今日上塗り施工。


 

こちらもしんご君、さとし君、頑張ってくれたみたいですね。

 

 

 

先日施主様が 「赤い屋根も悪くなくねぇ」 と言ってましたが、

 

めでたく?黒くなりましたので。。。

 

 

 

 

外壁はというと、こんな感じに仕上がっております。


 

こちらの外壁も「普通でないだろう仕上げ」で、仕様組みに苦悩しました。

 

ハウスメーカーさんのはオリジナル物が多く、塗り替えには神経を使います。

 

結構、剥離や膨れとかクレームがあるみたいです。

 

 

 

偶然にもS様邸もO様邸も同系グループのハウスメーカーさんの建物。

 

先般の山形市のM様邸もそうでした。

 

 

今年はご縁がありますね。

 

 

色んなハウスメーカーさんがありますが、一つだけ言えるのは塗り替えただけで新しくなる、

 

15年前の建物でも古さを感じさせない・・・

 

・・・・デザイン力なんでしょうね・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mitobetoso.blog95.fc2.com/tb.php/514-73f17fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mitobetoso

Author:mitobetoso
水戸部塗装へようこそ!
水戸部様02
山形県寒河江市で、大切な住まいの塗装・リフォーム外壁を施工している水戸部塗装です。現場で起こる最新の出来事を、いち早くお届けしています。ホームページもぜひご覧ください。
>>> 『有限会社 水戸部塗装』



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。