山形の外壁・屋根塗装といえば「水戸部塗装」幸せ★リフォーム通信
山形県寒河江市の外壁・屋根塗装・リフォームといえば「水戸部塗装」!現場から最新情報をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慌ただしい週末

今日もお約束通り、稼働。

 

秋は何かと行事が多いですが、全員休日出勤。

 

丸一日出てくれた人もいれば、出れる時間帯だけ出てくれた人もいて、

 

社員の皆さんに感謝です。

 

 

なんと助っ人のMさんも、3時間お手伝いにいらしてくれました^^

 

結果的に非常に有効なアシストになり、借りをつくってしまいました・・・・

 

 

 

 

外壁サイディングの表面の思わぬ劣化で、予定より大分工期が延びていたA様邸。

 

足場がようやく解体され、完工・・・・のはずですが、屋根に上るハシゴが・・・

 

 

なぜかというと、1階屋根を塗るためのものです。

 

施工中は足場がのっかっていて塗りにくいことと、

足場解体時の傷つきや靴跡が残るのを避ける為、

細部にこだわる我が社では、足場がないと塗れない急こう配の場合をのぞき

足場解体後に仕上げるようにしています。


 

足場を解体するとどうしても、塗装かすやごみが落ちるので

 

塗装前に掃き、その後仕上げればきれいな状態で引き渡しできます。

 


 

足跡、汚れ一切なし。

 

 

タイル調2色塗りフッ素仕様、無事完成!

 

担当しんご君、お疲れ様でした。

 

 

 

 

また、金曜日は寒河江市内S様邸の足場組立でした。


 

こちらは屋根が塩ビ鋼板で、被覆が剥がれている部分もあり、これも難工事。

 

 

わざわざご家族で来社下さった新規のお客様です。

 

私共にお任せ下さった信頼に応え、期待を超えられるように

 

ハードスケジュールの中ですが、満足頂けるようしっかり施工してまいります。

 

 

 

 

そして今日、昨日吹付が終わったばかりの新築物件にチェックに回ってみると


足場がありません・・・・

 

今日の午前、解体したんでしょうね・・・

 

 

ほんとにギリギリまで工期を伸ばしてたんですね。

 

今年の職人不足は、こういった状況をあちこちで起こしてるようです・・・

 

 

ちなみにこちらの外壁、大壁仕上げとよばれる無目地の一枚壁にするものです。


 

3尺×10尺のサイディングのつなぎ目、目地を消したあとに吹付仕上げをします。

 

手間もかかるし、ノウハウも必要な施工。

 

なぜか今年、多忙のピーク、この秋にオーダーが多いのです。

 

9月からこれで4棟目。

 

バックオーダーがあと2棟。

 

 

 

大変なんですが、こうして仕上がった後に眺めてみると、好まれる人がいるのもわかります。

 

シームレスな壁、吹付仕上げの壁は独特の風合い、佇まいを醸し出しますね。

 

 

明日からまた一週間の始まり・・・

 

天気が続くことを願ってマス。。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mitobetoso.blog95.fc2.com/tb.php/511-712c5570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mitobetoso

Author:mitobetoso
水戸部塗装へようこそ!
水戸部様02
山形県寒河江市で、大切な住まいの塗装・リフォーム外壁を施工している水戸部塗装です。現場で起こる最新の出来事を、いち早くお届けしています。ホームページもぜひご覧ください。
>>> 『有限会社 水戸部塗装』



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。