山形の外壁・屋根塗装といえば「水戸部塗装」幸せ★リフォーム通信
山形県寒河江市の外壁・屋根塗装・リフォームといえば「水戸部塗装」!現場から最新情報をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休み

弊社本日12日より16日まで、表向き?はお休みとなります。

 

17日より通常営業となります。

 

休み明けの現場予定・・・・

 

 

考えただけでゾッとします・・・・。

 

 

 

 

さて、先週金曜日に中学生の職業体験とやらで、

 

山ちゃんのご子息が、我が社に来てくれました。

 

 

「お父さんの仕事がいい。」

 

と言われたらしいです。

 

 

いい息子ですね^^)

 

 

 

お父さんと一緒の、市内G様邸の塗り替え現場へいってもらいました。

 

地上1メートル程度の、高所作業にならない場所で

 

おもに塗装前の掃除や、養生の手伝いをしてもらいました。

 

 

 

暑い中での慣れない作業で、相当疲れたことと思います。

 

お金を稼ぐことが大変なことであり、父親が自分たちを養うために、毎日どんなに頑張っているかは、

 

この体験を通して感じることが出来たのではないでしょうか。

 

 

 

私も小学生の時に、親父の手伝いに行き、

 

シンナー臭ですぐラリッてしまったことを思い出します。

 

その時にこの道に入るよう、洗脳されたのかな。。。

 

 

 

私が尊敬する方が、よく実業と虚業の話をされます。

 

ここではあまり詳しくは触れませんが、我々の仕事は立派な実業です。

 

 

健全な職業観を身に着けるにはやはり、

早いうちから額に汗して働くことを体験することが大事だと思います。

 

 

 

 

 

お盆前の下地工事完了を目指して施工中のS様邸では、

 

一部予想を超える傷み部分が露見し、施主様とご相談の上で


 

外壁をはがして、下地から根本的に改修することになりました。

 

笠木の形状等、外観の雨仕舞をみて多少漏水していることは予見していましたが・・・

 

 

木造家屋において漏水は本当に厄介なことになります。

 

早期発見が、住まいを長持ちさせるためには欠かせません。

 

 

今回しっかり改善させていただきますので、ご安心ください。

 

 

 

並行して行われている、すがもりによる凍害軒天のあげかえは


下地には問題もなく、このあと新しいボードが打ち上げられます。

 

休み明けも引き続き、下地工事を進めてその後塗装に入っていきます。

 

工期は若干伸びそうですが、しっかりした改修第一で施工します。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mitobetoso.blog95.fc2.com/tb.php/496-237bdb94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mitobetoso

Author:mitobetoso
水戸部塗装へようこそ!
水戸部様02
山形県寒河江市で、大切な住まいの塗装・リフォーム外壁を施工している水戸部塗装です。現場で起こる最新の出来事を、いち早くお届けしています。ホームページもぜひご覧ください。
>>> 『有限会社 水戸部塗装』



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。