山形の外壁・屋根塗装といえば「水戸部塗装」幸せ★リフォーム通信
山形県寒河江市の外壁・屋根塗装・リフォームといえば「水戸部塗装」!現場から最新情報をお届けします。
ただの塗装屋ではありません

外装リフォーム施工中の寒河江市О様邸。

 

塗装だけでなく、部分的にサイディングをはります。

 

塗り替えだけで仕上げるより、

デザイン性がグッと高まります^^

 

しかし簡単にはれるかというと、そうもいかないのです・・・

 

通気のための胴縁プラスサイディングの厚み分、

外壁がふけてきます。

 

アルミの手摺を交換すると、結構な出費になりますが

このように、アルミ手摺を一旦外して、

板金加工した水切りを取り付け、

天端に防水テープを貼った後、手摺を復旧。

 

お客様にとって、最小の出費で漏水の心配もなく、

見た目も〇!

 

バルコニーが大きいので、これで数十万の節約になります。

 

お客様の大事なリフォーム予算を有効に活用するために、

知恵を絞るのも、我々の仕事!

 

建築の知識と、雨仕舞の勉強は必須です。

 

 

また塗り替え部分では、

 

モルタル壁の防水性向上のため

目地底と開口周りのシーリング工事。

 

モルタル壁は、ゆがみや収縮による割れを目地で吸収するようにしているため

殆どの目地底が割れています。

 

新築時には中にはってある、防水のためのフェルトが利いていますが、

塗り替えの時期には、機能が相当落ちているので表面での防水が必要になります。

塗装の仕上げはもちろん、通気性と防水性を両立したタイプです。

 

開口廻りはもっとキケンです。

今でこそ取り合い部分に防水テープを貼ってますが、

10年以上前は期待・・ゼロ。

 

当時サイディングの場合だと、ちょくちょく貼ってあるのを見ましたが、

モルタルで貼ってあるのは、見たことがありません。

 

その点、大手ハウスメーカーさんは、さすが早かったです。

 

 

 

木造の構造体の敵は、漏水と湿気です。

 

ここをしっかりとリフォームによってメンテナンスしていけば、

日本の住宅寿命は、まだまだ延びると思います。

 

その役目、しっかりお引き受けいたします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mitobetoso.blog95.fc2.com/tb.php/396-9eae94ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mitobetoso

Author:mitobetoso
水戸部塗装へようこそ!
水戸部様02
山形県寒河江市で、大切な住まいの塗装・リフォーム外壁を施工している水戸部塗装です。現場で起こる最新の出来事を、いち早くお届けしています。ホームページもぜひご覧ください。
>>> 『有限会社 水戸部塗装』



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード