山形の外壁・屋根塗装といえば「水戸部塗装」幸せ★リフォーム通信
山形県寒河江市の外壁・屋根塗装・リフォームといえば「水戸部塗装」!現場から最新情報をお届けします。
外壁塗装

 

しかし毎日暑いですねぇ・・・

 

梅雨明けも発表されましたし、まだ暑さは続きそうですね。

今年の梅雨は我々塗装屋にとっては雨の日が少なく、

大分助かりました。

 

それでも、進行中の現場も、これから着手してお盆まで完成予定の現場も・・・

 

やはり予定より遅れ気味です。

 

お待ち頂いているお客様、

本当に申し訳ございません。

 

 

 

今日は、打ち合わせや現場廻りでした。

明日からの段取り、人員配置の ”かんじょ” がありますので。

 

 

今月シール打ち替えから始まった、医院様。

難敵 ラムダ&アスロックの中空押し出し成型板コンビ。

 

凍害と塗膜剥離の持病?多々。。。

整形手術を経て

 

 

 

ご覧の通り

 

 

 

あと少しですね。

 

執刀医のしんご君、腕を上げましたね。

 

 

 

 

K様アパートの配色確認に。

 

 

一階部分の面色の赤味が強めなので、オーナー様共々組み合わせに大分悩みましたので・・・

 

この感じだと大丈夫ですね。

 

今月も残りわずか・・・

梅雨も明けたことだし、明日からもしっかり進めていきます。


スポンサーサイト
十年前

 

久々の更新です。

 

雨の少ない梅雨で大分助かっています。

 

現場の方も4月に受注した、外壁塗装、屋根塗装とも、ようやく着手、完工といいペースになってきました。

 

・・・・が、お盆前に とご依頼頂いた分すべての完工は厳しい感じがします。

 

そろそろ毎年恒例のお詫びの準備が必要な雰囲気です・・・

 

季節で変動し、天気に左右される我等の仕事。

手は打っているのですが、克服・・・  にはまだ時間が掛かりそうです。

 

 

現調、受注が落ち込んでくるこの季節ですが、

今年は屋根の現調が途切れません。

ありがたいです。

 

こちらは十年前に弊社で塗った屋根。

当時、出始めのシリコン塗料。

 

流石に再塗装の適時でした。

しっかり手塗りで仕上げているため、雪下ろしで付けた傷以外は錆も少なく、

想定どうりの経時劣化だと思います。

 

今のシリコンがここまで持つかのほうが心配です・・・・

傾向的に、出始めの方が作業性は悪いですが性能は良いことが多いですので。

 

 

 

外壁は今回はまだ大丈夫で、木部は塗装です。

 

艶のある右側が東面。

正面が南です。

 

十年間の日射の差って、相当なものだと感じます。

木は呼吸するし、収縮するので、どうしても塗装の傷みは早くなります。

 

木部は早めの再塗装が望ましい所以です。

 

 

明日も回れれば2件の屋根現調に伺いたいと思います。

 

明日も暑くなりそうですので、朝のうちに上がってきたいと思います。




プロフィール

mitobetoso

Author:mitobetoso
水戸部塗装へようこそ!
水戸部様02
山形県寒河江市で、大切な住まいの塗装・リフォーム外壁を施工している水戸部塗装です。現場で起こる最新の出来事を、いち早くお届けしています。ホームページもぜひご覧ください。
>>> 『有限会社 水戸部塗装』



カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード