山形の外壁・屋根塗装といえば「水戸部塗装」幸せ★リフォーム通信
山形県寒河江市の外壁・屋根塗装・リフォームといえば「水戸部塗装」!現場から最新情報をお届けします。
寒河江市H様邸塗り替え

本当によく毎日降りますね・・・

 

 

ここまで続くともはや雨を愉しむしかないですね。

 

この状況の中いかに現場を進めるか、前向きに考えることにしました。

 

 

段取り力、采配が試されます。       任せといて。。。

 

 

 

昨日はご近所のH様邸で足場解体。

 

最近はめっきり減った、弾性材吹付施工での玉吹模様

 

 

お施主様がクラックの再発生を心配されていたので、膜厚重視の仕様です。

 

 

ローラーでのマスチック模様より、クラックの補修痕や下地の不陸を目立たなく出来ます。

 

 

 

こういう場合、弊社で良く使うのがこちら


高伸長性と良好な透湿性、低汚染性、耐候性とバランス良い材料。

 

弾性系は透湿性が良くないと、膨れ等の事故率が高まるので

 

特に、保証をお付けしている塗り替えには怖くて使えません。

 

 

 

 

これから基礎の塗装に入っていきます。


こちらもクラックが気になるとのことで、

 

透湿性と防水性を併せ持つ、基礎用塗材で仕上げます。

 

お施主様の不安は徹底解消いたします。

 

 

 

 

こちらはマスチック仕上げの現場。


 

ハウスメーカーさんの10年メンテに伴う、外壁塗装です。

 

こちらも連日の雨にも関わらず、順調に進行。

 

 

こちらも結構伸びる弾性塗材。

 

サッシの周りに色」がついていないのは、捨てテープをはがした跡です。

 

美しく仕上げるためには欠かせないポイントになります。

 

 

足場解体日は厳守ですが、雨が続いても何とか完了しそうです。   ほっ。。。


スポンサーサイト
現場進捗状況

一昨日はこんなに天気が良かった・・・

 

 

相変わらず天気に泣かされています。

 

 

おまけに断水・・・

 

雨が降り過ぎて断水とは・・・

 

 

何でも「過ぎる」 のはだめですね。

 

 

外装リフォーム中のF様邸


傷んだ外壁の張り替え、そして隊長ブログにある通り

 

シーリングの打ち替えも今日で完了しました。

 

 

2、3日硬化養生をとった後、通常は洗浄と続いていくわけですが、

 

断水が完全復旧しないことには、・・・・洗えません。

 

 

養生期間中に戻るといいんですが・・・

 

 

 

 


話は変わって今日は仙台へ現調に行ってきました。

 

昨日も取引先の安全大会で来たばかり・・・

 

 

昨日は乗用車で。

 

今日は軽バンで。

 

山形道の笹谷越え、アクセルべた踏みでも80キロ・・・

 

 

軽バンの弱点、・・・・    やはり 高速道路の登り坂ですね。

 

 

 

今日行ったところは、仙台らしい住宅地


結構な勾配の道路をジグザグに登って行きました。

 

曲がるときは全て直角。

 

ここでは軽バン、      最高でした。

 

 

 

昨日、今日時間がなかった分、明日は近場の現場を回ります。


F様邸リフォーム工事

先日足場を組んだ寒河江市内F様邸です。

 

昨日は、お施主様の在宅に合わせて出窓の入れ替えをしました。

 

外壁はり職人いつものMちゃんと、大工さんが

 

サイディングの納まりも考えながら連携プレー。

 

 

 

 

これまでは縦滑り出し窓とフィックスの組み合わせの連窓で、使い勝手が悪かったらしく、

 

この度の外壁リフォームの機会に入れ替えることになりました。


 

サイディングはもちろん、中の木も傷んでいたこともあり、

 

窓をそのまま生かすにしても一度解体の必要があります。

 

 

費用対効果という点でも、今回F様は賢明な選択をされたと思います。

 

 

新しくした方が絶対長持ちしますし、快適ですから。

 

 

 

 

そして新しく入れたのがこちら


 

奥様のご要望で引違いの完成品です。

 

今度は腐る心配はないですね

 

 

 

外壁を壊す必要のある工事は、塗り替えの際が最適です。

 

最初からこうであったように、違和感なく仕上げさせていただきます。

 

センスの見せ所です^^

 

 

 

 

 

今日はシーリング隊と塗装部半数が稼働してくれました。

 

明日からの天気予報を見ると、今日は貴重な晴れ間だったようですし・・・

 

動いて正解。。。


 

一か月がかりのN様邸も母屋は終わり、物置棟、車庫棟と、最後の外構まできました。

 

あと一日弱で完成です。

 

雨降らなければの話ですが・・・

 

 

 

お盆までまだまだ気は休まりませんね。。。


暑かった・・・

久々の好天!

 

ちょっと暑すぎましたが・・・

 

 

でも、やっぱり雨が降らないと仕事が捗ります^^)

 

 

今日は朝から、先週末足場解体したテナントビルの周囲の最終清掃に行ってきました。

 

 

剥離作業が膨大だったので、旧塗膜の破片が結構散らかったため

 

掃除のし甲斐がありました。

 

 

植え込みの枯草や、捨てられた空き缶等

 

 

たっぷり2時間でガラ袋3つ分。

 

 

気持ちのいい汗がかけました^^)

 

 

 

どの現場もみんなの頑張りで大分捗ったし、今日はご機嫌です。

 

 

 

 

 

こちら寒河江市内F様邸外壁リフォーム現場も


 

予定通り、足場組み始まりました。

 

 

お盆前の足場を組んでの着工は最後になります。

 

 

お盆まで一か月をきりました。

 

毎年のことながら気をもみます・・・

 

 

明日も晴れることを願って、風呂入ります。。。


外壁塗装

今日は海の日?か何かで祝日みたいでしたが、

 

出勤可能な社員さんと助っ人Mさんの協力のもと、現場も稼働。

 

 

朝の雨の降りっぷりに閉口していた隊長も、天気が回復して作業できたようで

 

めでたし、めでたし。

 

 

 

しかし、連日の雨で塗り替え現場の進捗が芳しくありません・・・

 

 

ご近所のH様邸も2階部分の外壁の、下塗り、中塗り①、中塗り②で足踏み。

 

 

こちらは雨もさることながら、乾かないことのほうが原因です。

 

吹付模様の厚膜仕様のためなかなか乾かないのです。

 

膜厚が厚くなると表面は乾いても、中まで完全に乾くには時間がかかります。

 

こちらは週末から2日以上おいたので、明日は上塗りに入れると思います。

 

 


 

 

いよいよお盆まで一か月をきったので慌ただしくなってきました。

 

こうも雨が続くと施工中の現場が完工する前に、新たに着工を迎える悪循環にはまってます。

 

足場組立日は2週間前位に確定してますし、ご近所様にもお知らせしている手前、

 

延期することはまずありません。

 

 

先週土曜日も山形市内H様邸の足場組立でした。


 

今日朝のうちお伺いして、洗浄日の変更のお願いをして

 

 

 

 

再度塗り板を作るため、色の確認をしてきました。


 

候補に挙がった色の微調整です。

 

 

塗り替えにおいて色決めは大事なところであり、

 

私共ではお客様が納得されるまで対応させていただきます。

 

 

 

明日は予報通り晴れるといいです・・・


恨めしい雨・・・

連日の雨にテンション下がり気味のペンキ屋です・・・

 

 

じわじわとボディブローのように現場進捗に効いてきました。

 

 

今日はあまりの雨に、雨でも作業が進められる

 

ご近所のH様邸と、天童のS様邸の2邸に集中しました。

 

 

 

また、長らく外装リフォーム中だったH様邸は、今日足場解体しました。

 

一昨日、網戸の張り替えや

 

 

 

 

雨樋の取付


 

 

 

 

全体的にチェックや手直し等を済ませて


 

 

 

今日の解体を迎え、今後足場解体後の残工事になります。

 

いつものように、下屋根の仕上げ塗装等を残してありますので。

 

 

晴れ間がいつ出るのか・・・

 

 

すんなり完工とはいかないようです。

 

 

 

一昨日は結構晴れ間もあり、暑かったんですけどねぇ・・・

 

 

 

屋根の現調をしていた時なんかは


額から垂れる汗が止まりませんでした。

 

これからの季節、現調に行くときは着替えを忘れないようにします。

 

 

職人あがりは、どんなに暑くてもちゃんと屋根に上ってみてきます(^^)V

 

 

 

 

その後に回ったこちらの現場では、足元を見たら


ちょっと涼しくなりました。。。

 

足場の建地がスカイツリーに見える?


いただきもの^^

昨日は七夕でしたねぇ。

 

我が家でもミニ七夕飾りが出現・・・

 

次女に「パパも書いといてね」と短冊を渡され、

一応、真面目に書きました。

 

何と書いたかは、秘密です・・・

 

言いたくないです・・・

 

 

 

 

 

今日は午前中早めに、今週末足場組立てから着工の

 

山形市内H様邸へ伺ってきました。

 

 

打ち合わせをして頂き、その後ご近所さまへご挨拶に。

 

ご主人も雨の中同行して下さり、すごく助かりました^^

 

 

 

帰り際

いただきました^^

 

 

ご主人が今朝収穫してきたばかりの、新鮮なきゅうり。

 

 

早速、先ほど夕食でおいしくいただきました。

 

 

H様、ごちそうさまです。

 

またいつもご贔屓くださり、ありがとうございます。


リフォーム現場進捗

7月になったとたん、梅雨らしくなりましたねぇ・・・

 

昨日はまずまずだったんですが、今日は朝から雨がぱらつきがっかり。

寒河江のH様邸も、大津班長のブログにある通り順調に進行。

 

ちなみに彼は2か月間、毎日ブログ更新に挑戦中です。

 

今のところ、良く頑張っています^^

 

このまま目標達成にむけてやり抜いてくださいね。

 

応援してます!

 

 

 

こちらのH様邸、玄関を中心に一部分の外壁等、

 

十数年前に一度塗り替えさせて頂いたんですが、


南面の外壁がこんな状態。

 

白い部分はそれなりに色があせ、艶も落ちてますが茶色い部分には、びっくり。

 

十年以上経過しているとは思えない色と艶です。

 

 

ちなみにこのころ良く使っていた、某メーカーの水性ウレタン塗料です。

 

恐るべし対候性。

 

若かりし日、私が塗りました^^

 

 

現在はシリコン全盛ですが、ここまでの耐候性を持つ良いものは

 

一体どのくらいあるか・・・・

 

 

数える程度しかないでしょうね、きっと・・・

 

ここが塗料の世界の難しいところであり、

樹脂グレード、価格の序列だけでは決められない所以です。

 

 

メーカーの言うことを鵜呑みにせず、我々プロが本物を見極める目と知識を、日々養うしかないですね。

 

 

 

 

かわってこちら、山形市内のテナントビルは、笠木の交換に手間取りました。


木が腐っていたため、トタン包み直しの前に交換作業が増えたためです・・・

 

 

 

解体した木の残骸が


ご覧のとおり

 

 

リフォーム工事はばらしてみないと分からないこともあり、

 

工期が延びたり、追加費用が発生したりする原因になります。

 

工程がずれると、職人の手配や段取りも狂ってしまいます。

 

 

でもそれが面倒くさくて、見なかったことにしよう・・・ なんていう業者にはなりたくないですね。

 

社是の一つ、「誠実」です。




プロフィール

mitobetoso

Author:mitobetoso
水戸部塗装へようこそ!
水戸部様02
山形県寒河江市で、大切な住まいの塗装・リフォーム外壁を施工している水戸部塗装です。現場で起こる最新の出来事を、いち早くお届けしています。ホームページもぜひご覧ください。
>>> 『有限会社 水戸部塗装』



カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード