山形の外壁・屋根塗装といえば「水戸部塗装」幸せ★リフォーム通信
山形県寒河江市の外壁・屋根塗装・リフォームといえば「水戸部塗装」!現場から最新情報をお届けします。
安心の外壁リフォーム

早いもので明日から6月。

 

 

毎月同じことを言っているような気がしないでもないですが・・・

 

 

今週シーリングから始まったH様邸

大津班長の現場ブログにもある通り、洗浄を経て

 

今日から塗りに入りました。

 

天気にも恵まれ、まずまず順調な進捗です^^

 

 

 

また先日は、週末足場解体のY様邸へチェックに行き

 

 

鬼? の検査。

 

 

ぐるっと足場を2、3周し、要改善箇所に目印のテープをぺたぺた。

 

 

 

塗装後に取り付けた新しい雨樋の状態も確認。


雪に強い足つきタイプの受け金です。

 

 

 

 

これは板金屋さんの忘れ物・・・


たて樋の切れ端ですね。

 

 

慌ててたんでしょうね、きっと。。。

 

 

こういうこともたまにあるので、最終検査は欠かせません。

 

 

 

足場解体後の来週、1階の屋根を塗って完工となります。

 

 

 

今週は夜な夜な、デスクワーク。

 

昨日は飲みに行きましたが・・・

 

 

 

積算、見積もりや


 

完工物件の施工記録や保証書の作成等、

 

日中、用件や外回りが予定より増えたりすると捗らず


夜に・・・・        するしかないです。

 

 

 

我が社の提供する大事なベネフィットのひとつ、「安心」

 

お客様に感じて頂いて、初めて「仕事をした」 ことになります。

 

 

こういうものも、ある程度、スピードが大事。

 

明日、お届けにあがります。


スポンサーサイト
リフォーム現場進捗

連日の陽気に気分を良くしているペンキ屋です。

 

 

ゴールデンウィーク前より施工中のK様邸です。

 

大邸宅だけあってなかなかの塗りごたえ。

 

 

 

軒天のあげかえ、通気縁取り付けで工程表よりおよそ一週間の遅れ・・・


 

只今挽回中です。

 

 

 

 

 

 

シーリング完了後、洗浄し


シーリング上への戻し吹き。

 

直した痕跡を目立たなくするために

 

周囲に合わせてリシンを吹き付けます。

 

職人の店はこだわりますよ!

 

 

 

 

その後フィーラーを塗ります。


今回はリシンのテクスチャーを活かす仕上げのため、シーラー的な薄付仕様。

 

 

 

 

昨日までに上塗りも順次進み、


 

今日で一階まできました。


 

K様邸も、フッ素仕様です。

 

もちろん、信頼のルミステージです。

 

もれなく10年保証という安心がついてきます。

 

 


今日はバルコニーのFRP防水の改修も着手しました。

 

 

いよいよ工事も終盤。

 

何とか今月中に完成させたいところです。

 

 

 

 

かわってこちらは山形市内H様邸。

 

 

今週月曜日に足場組立から着手し


 

まずはこちらも軒天のあげかえ。

 

もちろん通気縁をいれます。

 

 

 

 

昨日今日で何とかあげかえ完了し


 

週明けからシーリング施工にはいり、

 

その後洗浄と続き、塗装に入っていきます。

 

 

今年も塗り替えの際にはあげかえ、通気縁取付が定番化しております。

 

 

すがもれや天井裏の結露による軒天材の剥がれ、膨れには相当効き目があるようです。

 

 

「長持ち塗装」の為には欠かせぬアイテムです。


塗り替え現場進捗

久々の更新です・・・

 

お蔭様で慌ただしい毎日を過ごしております。

 

 

昨日も打ち合わせや、ちょっとお詫び・・・ 等走り回りました。

 

 

また、明日足場解体を迎えるN様邸へ

最終チェックにお伺いし、抜かりがないか細部の確認。

 

 

まるで張り替え!  級。

 

 

お茶をご馳走になり、暫しお話しをさせていただき

 

ご満足いただいている様子に少しホッとしました。

 

まだ最後まで気が抜けませんが・・・

 

 

 

 

完工と着工が入交り、

 

また折り返し点を過ぎたお宅もあり


こちらY様邸も

 

 

 

軒天のあげかえ


 

 

 

 

サッシ廻り、取合いのシーリング


 

 

 

 

 

クラックの補修


 

そして前回のブログでは洗浄中でしたが

 

 

 

 

今日の時点でここまできました。


 

外壁は仕上がり、軒天も塗装され

 

雨樋解体の板金やさん待ち・・・

 

 

こちらは順調です^^

 

 

 

5月もあと10日しか・・・

 

明日は遅れ気味の現場へ重点的に戦力投入します。


今日も働きました

今日は母の日でしたね。

 

夕方薄暗くなってから次女を連れてケーキを買いに行きました。

 

決して忘れていた訳ではありません、、、

 

 

カミさん、母親あっての私ですので、口にはめったに出しませんが

 

もの凄く感謝しております。

 

 

 

関係ないですが父は・・・・  今日も働きました。

 

今日は朝から一週間前にお見積を出させて頂いたお客様から、

 

ご依頼頂ける旨の電話を頂き、最高のスタート。

 

サイディング外壁のシーリング打ち替え、一部張り替えのうえ塗装、雨樋交換、etc.

 

我々が最も得意とする工事です。

 

 

窓入れ替えの追加依頼があり、積算のため夕方大工さんと一緒にお邪魔してきました。

 

早っ (笑)

 

 

今年は相手方があることは、先延ばしせず最優先でやる!

 

ということを、意識して行動するようにしていますので。

 

なかなか徹底できてませんが・・・・

 

 

 

日中は仙台へ現場の下見に。

 

行って、帰ってきただけ・・・

 

 

ただのドライブですな。。。

でも、山の新緑はなかなかいい感じになっていました。

 

 

 

帰ってきてからは屋根の上に。


塗装依頼ですが、この部分は葺き替えのほうが良いかと思われます。

 

上がるとくぼんでしまうので・・・

 

 

下地がざら板ではなく、合板ゆえにこうなります。

 

ざら板の場合、築40年になってもこうはなりません。

 

 

今、建っている住宅は殆ど合板ですが、40年後どうなるんでしょう・・・

 

おまけに柱や梁まで集成材だし・・・  

 

言ってみれば分厚い合板みたいなもんだと思うのですが・・・

 

 

 

 

今日はもったいないくらいの好天でしたが、明日からも良いようで。

 

雨降りだった昨日、洗浄しておいたY様邸はじめ


 

洗い溜めしておいた屋根も多々あり、

 

明日は予定通り進められそうです。


連休明け・・・

ゴールデンウィークも明けて、春らしい日差しを期待したのですが・・・

 

 

さっそく残念な天気。

 

なんと、ヒョウが降ったところもあったらしいですね。

 

 

大体、休みのうちまぁまぁの天気で、

 

仕事が始まると天気が悪い・・・

 

 

よくあるパターンです。

 

 

 

連休中稼働したいのはやまやまでしたが、リフォーム現場は休日には休まざるをえません。

 

施主様はもちろん、ご近所様にもご迷惑ですので・・・

 

 

 

しかし何となく予想していましたが、自分はというと結局完全休みは1日だけでした。

 

 

お問い合わせの対応やお見積り、打ち合わせ等々、ちょこちょこ動かせていただきました。

 

 

「年中無休営業中」  看板に偽りはございません!

 

 

 

 

貴重な1日の休みは、もちろん家族サービス。

 

 

初めてアウトレットモールとやらに行ってきました。

 

 

 

感想・・・・     疲れた。。。

 

 

 

 

 

さて、連休をまたいでのS様邸塗り替え工事

外壁も順々に仕上がってきました。

 

 

 

連休中のご不便軽減のため、手をつけずにいた玄関付近も


今日から着手。

 

下塗り微弾性フィーラーの塗装中。

 

 

完工に向けて大分目処がついてきました。

 

 

 

 

こちらのY様邸は


足場も組まり、乗り込み待ち。

 

 

今週末あたりから着手予定です。

 

 

 

変な?天気のおかげで、洗浄しかできなかった


山形市内S様の屋根。

 

明日は塗りたいですね。

 

 

 

明日は晴れろよ!


現調に見積に打ち合わせに現場管理に、奔走中

今日からいつの間にやら、5月ですねぇ。

 

 

花見もしないうちに、桜もだいぶ散り始めたようで・・・

 

桜咲く時期は、我々にとってはお見積依頼が増える時期です。

 

 

先月末から慌ただしい日々を過ごしております。

 

 

 

屋根の現調に欠かせないのが、これ↓

 

 

地下足袋です。 

 

信頼できる頼もしいやつ、「力王ファイター!」

 

 

滑りにくいです。

 

 

安い類似品にはない安心感があります。

 

3寸5分勾配まではズックで上がりますが、4寸勾配を超えると

 

これじゃないと上がれませんね。

 

 

職人のこだわり、屋根は可能な限り上がってみて状態を確認しないと正確な判断ができません。

 

ちなみに、この屋根は塗りごろに突入していました。

 

 

又、逆に先日のお客様宅は2年後の塗装で大丈夫と、報告させて頂きました。

 

まだ必要ないのに、無理にお金を使う必要はありません。

 

 

同じ築年数の近所の家が塗り始めたり、業者が営業に来たりすると

 

やはり不安になるんだと思います。

 

 

そんな時は、正直で正確な判定を心がける、わたくしにご相談くださいませ。

 

 

 

 

先月下旬から着手しているK様邸。


 

すがもれ改善のため軒天あげかえ中です。

 

 

全周にわたり、通気縁をまわして上げ直します。

 

 

 

既存解体時に、ケイカル板が砕けて散らかるので


足場下は組立時にすべてメッシュシートを敷きこんであります。

 

釘や破片のみキャッチし、雨水と空気は通すので

 

草花へのダメージもブルーシートからみれば軽減されます。

 

 

 

ご満足いただける工事の第一歩は、やはり気配りだと思うのです。




プロフィール

Author:mitobetoso
水戸部塗装へようこそ!
水戸部様02
山形県寒河江市で、大切な住まいの塗装・リフォーム外壁を施工している水戸部塗装です。現場で起こる最新の出来事を、いち早くお届けしています。ホームページもぜひご覧ください。
>>> 『有限会社 水戸部塗装』



カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード