山形の外壁・屋根塗装といえば「水戸部塗装」幸せ★リフォーム通信
山形県寒河江市の外壁・屋根塗装・リフォームといえば「水戸部塗装」!現場から最新情報をお届けします。
今頃初滑り

今日は午前中、打ち合わせや集金で仕事。

 

午後から次女と二人で、スキーに行ってきました。

 

2月も間もなく終わりますが、今シーズン初すべりです・・・

 

なぜか今頃になってしまいました。

 

 

ゲレンデはすいていて、貸切に近い状態。

娘が気持ち良さそうに滑ってます。

 

天候はあまり良くありませんでしたが、スキーを満喫したようです。

 

 

帰りたくないくらい楽しかったみたいなので、連れて行った甲斐がありました。

 

相変わらず、家族サービスの評価が低いおやじですが、ちょっとポイント上がったかな?

 

 

すでに腰と筋肉に違和感を覚える私は、明日が大変です。。。。


スポンサーサイト
現場まわりも一日がかり

こんばんは。

 

2月も残すところ一週間です。

 

相変わらず現場は仙台メインです。

 

 

今日は、午前中からぐるっと回ってきました。

 

 

 

こちらは駅近くの、とあるテナントビルの改装現場です。

 

天井の塗り替えがメインの仕事。

 

天井はほぼ完了し、間もなく我々の作業は完工となります。

 

最近は、天井を上げないで躯体表しの仕上げが流行りみたいですね。

 

飲食店なんかは、これを真っ黒に仕上げている店が多いです。

 

焼肉店などは、汚れが見えなくて最適でしょうねぇ・・・

 

 

 

 

 

続いてこちらも中心街にある、店舗併用住宅の塗り替え工事現場。


中心街だけに、敷地いっぱいに建っており足場も狭く、作業車も軽トラ限定・・・

 

なかなか、難航しています。

 

担当のダブルSさんコンビが、今週いっぱいで目処がつくように頑張ってくれてます。

 

 

 

こちらは、ところ変わって郊外の住宅団地。

 

今日から、洗浄作業に入りました。


 

 

 

外壁に射す日差し。


やっぱりちょっとだけ羨ましいです・・・

 

雪など全くなし!!!

 

 

 

やはり現場が遠いと、社員さんの精神、肉体にも、会社の財布にも負担が生じます。

 

地元、近くで仕事ができるのがやっぱり一番幸せなことですね。

 

春になったら、地域のお客様にうんとサービスします。。。


留守番

先輩方はほとんどが仙台へ出張中の今週。

 

留守を守る、たのもしい入社一年目の市川君です。

 

 

7時半を過ぎてますが、今日使ってきた道具の後始末をしています。

 

「そろそろ帰れなー」 と声を掛けましたが、

 

「片付けだけ終わしていきます」 と、頼もしい返事が返ってきました。

 

責任感出てきたなぁ。  と彼の成長を感じ、ちょっと嬉しくなりました^^

 

 

たまには、こういう機会があってもいいのかな、と思います。

 

私が出張でいない時には、みんなでしっかり留守を守ってくれるように、

先輩達がいないと、こうして後輩がしっかりしてくれます。

 

環境をつくる、場を与えるということはやはり大事なことですね。

 

 

明日ひと組、明後日ひと組帰還してきますが、

 

「せんぱ~い、もっとゆっくり泊まってきてくださいよ。。。」

 

そんなセリフが飛び出しそうな彼でありました。


2月14日

今日のネタは、お約束のバレンタイン。

 

今年も沢山いただきました^^

 

ほぼ、身内から・・・     ですが。

 

 

ここ数年は手作りをいただけるようになりました。

 

 

もちろん、家族からですけど・・・

 

かなり前から試作を重ねていただけに、美味かったです。

 

 

今のところ娘たちは、友達の間でやりとりするのが流行っているらしいデス。

 

でもそのうちきっと、”本チョコ”を準備する時がくるんでしょうね・・・

 

 

・・・・かなり複雑な心境のオヤジです。

 

 

 

こっちにもチョコ。

いくら歳をとっても、たくさん貰えるとうれしいものです^^

 

健康に注意して、計画的にいただきたいと思います。

 

と言いつつ、チョコ食いながらブログ打ってます。。。


太平洋側は・・・

こんばんは。

 

雪との格闘のせい? か更新が滞ってました・・・

 

まだ、雪下ろしの依頼に応え切れてませんが、昨日までで一旦一区切りさせて頂きました。

 

現場のほうがいよいよフル回転になってきたので、やむを得ずの措置です。

 

昨日は、一件でも多くのお宅へ ということで3件まわらせて頂きました。

 

 

もし降雪がもっと早い時期だったら、全ての依頼にお応えできたと思います。

 

 

今後は、何とか現場の進捗を早めて、合間を縫ってでも依頼されている分だけは伺いたいと思っています。

 

 

 

さて今日は、お隣宮城県へ2チームに分かれての早朝出発でした。

 

1つはそろそろ完成間近の、大和町へ。

 

もう1つは、今日から乗り込みの仙台市内へ洗浄に。

 

 

さすが太平洋側・・・

 

山に近いところですら、ご覧のように

雪なるものはありません。

 

先日、山形が大雪の時、さらっと積もったらしいですが、跡かたもありません。

 

ちょっと羨ましいです。

 

もっとも、風当りはすこぶる良くてえらい寒いそうな・・・  (周りは田んぼです)

 

 

間違いなくいえることは、冬はこういった雪のない環境が隣県にあるからこそ、私たちは何とか冬もご飯が食えるんです。

 

完成まであと少し、「山形の職人は違うなぁ^^」と言って頂けるよう最後まで集中して取り掛かります。


リベンジ!

昨日の大雪には閉口しました・・・

 

短時間であんなに積もったのは、四十〇年生きてますが記憶にありません。

 

それに伴い、雪下ろしの依頼が急上昇しました。

 

しかし大変心苦しいのですが、全ての依頼にお応えするのは難しい状況です。

 

現場もあるので、雪下ろし専業というわけにはいきません。

 

 

今週昨日までは、ご年配の方だけの世帯を優先してまわらせてまらいました。

 

明日も一件、雪下ろしに出動です。

 

 

 

話は変わって、一昨年塗り替えさせて頂いたアパートをみてきました。

 

昨冬、すがもりで軒先がやられ、春に再改修させて頂いた経緯があります。

 

このところの冷え込みと大雪の影響が気になっていたので、

恐る恐る、確認に行った次第です。

 

 

 

昨冬に比べて、つららが2割程のボリュームしかありませんでした。

 

昨冬は手摺まで、滝のようにつららがつながっていました。

雪庇の巻き込みも全くなく、ホッと一安心。

 

端部に取り付けた、通気縁の効用でしょうか・・・

 

 

 

 

 

昨冬は、どこから漏ったたか分からない雪解け水と、天井裏の結露水が凍り、

 

天井材が破壊され、継ぎ目や有孔穴からつららがさがり、唖然としたバルコニー下。


こちらも、異常なし!

 

 

今のところ、打った手はきいているようです^^

 

リベンジ50%成功!

 

オーナー様に何とか顔向けできそうです。

 

春までこのままの状態でいけば、晴れて100%成功となります。

 

 

大事なお客様です。

 

このまま春を迎えられるように、祈りつつ、経過観察させていただきます。




プロフィール

Author:mitobetoso
水戸部塗装へようこそ!
水戸部様02
山形県寒河江市で、大切な住まいの塗装・リフォーム外壁を施工している水戸部塗装です。現場で起こる最新の出来事を、いち早くお届けしています。ホームページもぜひご覧ください。
>>> 『有限会社 水戸部塗装』



カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード