山形の外壁・屋根塗装といえば「水戸部塗装」幸せ★リフォーム通信
山形県寒河江市の外壁・屋根塗装・リフォームといえば「水戸部塗装」!現場から最新情報をお届けします。
今年初?

今日は今月初の全社休業。

 

今月はずっと交代稼働でしたので・・・

 

 

昨日の(今日ですね。。。)会社の芋煮会の酒も残っているようで、

 

ちょっとゆっくりめに起床。

 

 

 

昼前に次女のリクエストで釣り堀に行くことに・・・

 

ずっと前から行きたい、行きたいと言っていて喜びようはすごかったです。

 

 

考えてみれば、今年初めて休みらしい休みで、揃って出かけるのは今年初?かもしれません。

 

家族サービス・・・

 

うちでは危うく、死語になるところでした・・・

 

 

 

いいだしっぺだけあって、やる気満々の次女

 

女の子なんですが・・・

 

 

30ねんぶりくらいで釣り掘りなるものに行きましたが、

面白かったです^^

 

でも、ヌルヌルする魚は正直、できればあまり触りたくないのが本音です・・・

 

魚はあまり好きではありません。

 

 

 

一時間弱で7匹釣り上げ、その場ですぐ調理してもらいました。

 

6匹を塩焼きに、大きかった1匹は刺身でお願いしました。

 

 

 

待ってる間・・・

次女・・・・・・・早く食いたいな。

 

長女・・・・・・・やべぇ。早く帰って宿題しなきゃ。

 

ママ・・・・・・・・今日の晩御飯、何にしようかな・・・・

 

 

きっとこんな感じでしょう。。。

 

 

 

待つこと20分ほど・・・


さっきまで泳いでいたニジマスが、こうなって出てきました。

 

 

ちょっと複雑・・・

 

 

 

ちょっとしたお出かけでしたが、次女の喜びようをみて、

 

もっと遊んでけらんなねなぁ・・・  と思った次第です。

 

きっとあと数年のことでしょうから・・・

 

 

帰宅してすぐ書いていた次女の日記をみて・・・    

 

びっくりしました。

 

 

最後の一文

「こんどは海へスズキを釣りに行きたいです。」

 

 

連れてってくれる人、募集します。。。


スポンサーサイト
天気 ◎

今日はすごいいい天気で良かったです^^

 

リフォーム施工中のS様邸では、急遽追加となった屋根替え着手しました。

 

雨の心配も全くなく、まさに最適のタイミングです。

 

 

朝から板金屋さん、大工さんが入り

 

トタン剥がしと下地剥がしが、同時進行。

 

日没が早いので、まさに前半主義。

 

 

 

前日のうちに電気やさんにエアコンを外しておいてもらったので、


作業がしやすく、快調に進み

 

 

夕方真っ暗になる前に

 

新しい野地板の上に、ルーフィングが貼りあがり

雨がふっても大丈夫な状態まで完了。

 

 

まずは一安心です。

 

明日も引き続き、残り3分の一の作業にかかります。

 

大工さん、板金屋さん、明日も連携プレー宜しくお願いします。

 

 

 

 

又、今日は長らく塗り替え施工中だったK様邸も

一階の屋根を塗って、ひとまず完工。

 

最終チェックや、ちょっとした作業が若干残っていますが、

最高の天気のなかで塗りあがりました^^

 

 

やっぱり、我々にとって天気が良いのはなによりです。

 

明日も予報は、◎

 

今夜は気分よく眠れそうです。。。


洗浄日和

今日は予定通り、イマイチぱっとしない天気でした。

 

 

作戦通り、3人組の一班は屋根塗り替え前の洗浄現場をハシゴ。

 

まずは、10日前に一棟目の塗装を終えていたアパートの2棟目です。

 

 

アパートなので外部水栓が無く、水持参です。

 

一棟目のときは予想以上に水が要り、時間ロスしたので

今回はご覧のように準備万端。

 

さとしくん、ありがとう。

 

 

最少量の水で間に合うように、濡らした後手洗いし、


 

 

洗浄機は流す程度。

 

言わばホース代わりです。


ポンプ無しでは屋根まで水が揚がりませんので・・・

 

 

努力の甲斐あって、前回より大分少ない水で間に合いました^^

 

また、所要時間も一棟目のときに比べ明らかに短縮なりました。

 

これで明日晴れれば、いうことありませんね。

 

 

 

次は昨日の、”抜けてた” S様邸です。

 

昨日足場が掛かったわけです・・・・・


こちらは、屋根の塗装と雨樋交換の工事です。

 

 

 

こちらは水の心配もなく、順調に作業が進み


足場があるおかげもあって、2時間程で完了。

 

 

明日から雨樋のかけ替えに入り、

 

その後、引き続き屋根の塗装です。

 

 

 

そして時間通りに、最後は会社のご近所のアパートへ。

 

こちらはアパートですが、大家さんの部屋から水をお借りし


ご覧のように、日没も近いからか手の動きもハイスピード!

 

写真でもわかるスピード感がスゴイです。

 

 

誰だべな・・・?

 

金一封差し上げたい気分です^^

 

 

ブログを見ていて、明日の朝 「おれだっす!」 ときたら、

 

ほんとにあるかもね・・・

 

 

でもこの時間じゃ、きっと見てませんね。。。       残念!


抜けました・・・

10月も残り一週間・・・

 

週始めの月曜日、一杯いっぱいな私・・・  でした。

 

先週からの継続現場あり、今日から乗り込みあり、朝の段取り四苦八苦。

 

材料発注に見積作成、先週まで完工したお客様への提出書類の作成・・・

 

 

明日、屋根洗浄予定のアパートの、入居者の方々への連絡も抜かりなくオッケー。

 

 

しかし、 大事なことが抜け落ちていました・・・

 

今日、足場を掛ける現場があったことを・・・

 

 

お施主様には一週間前にお知らせしていましたが、再連絡、再確認はせず、

ご近所さまへのお知らせは皆無。

 

 

・・・ため息ものです。

 

 

さすがにヘコミました。

 

 

明日も何か忘れていないか、不安になります。

 

 

 

しっかりしなくては・・・


想定以上

先週足場をかけて、今週半ばから本格的に着工した、

 

外壁改修、塗り替え工事の寒河江市内のS様邸です。

 

 

塗装前に交換が望ましいと判断した軒天のあげかえに、

大工さんから入ってもらったところ、打ち合わせ後現場を離れてすぐに電話が・・・

 

 

すぐに戻ってみると

屋根の野地合板がこんなことになっていました。

 

築38年、長年の熱と湿気で傷んだものと思われます。

 

 

すぐにお施主様に見て頂き、急遽屋根替えの見積もりをお出しすることに・・・

 

日曜日にどうするかご相談のうえ、決定します。

 

 

このことにより工事が中断し、仕事の段取りが狂ってしまうにもかかわらず、

仕事を止めて教えてくれた大工さんに感謝です。

 

「軒天あげかえとしか頼まれていないし、工事が止まれば今日は仕事にならない」

「ずっと忙しいし、さっさと上げちゃおう」

 

残念ながら、こういう判断も大工さんによってはあることも事実・・・

 

信頼して頼んでいる大工さんが、健全な仕事観の持ち主でよかったです。

 

もっとも、不健全な後者の方だったとすれば、我が社の仕事、お客様に対する姿勢がそうなんだと思うのです。

 

「類は友を呼ぶ・・・」

 

 

これからも、誠実な社風づくりに努めていきます。


デジタルは・・・

こんばんは。

 

最近デジタル機器のトラブルに泣かされています・・・

 

 

二週間ほど前、使いはじめて一年半のケータイがイカれました・・・

 

液晶が映らなくなったり、上下逆さに映ったり、左右反対のときもあり、

 

そうこうしているうちに、とうとう真っ黒に。

 

 

電話が来ても、出てみないと誰からかわからず、

電話をかけようにも、電話帳が映らず・・・

 

 

ショップへ急ぎ、即入院。

 

 

月曜日に、外装も交換され新品同様になって戻ってきました。

 

 

 

・・・が、喜んだのもつかの間・・・

 

昨日はパソコンの外付ハードディスクが・・・

 

 

開けなくなりました・・・

 

顧客さまごとの施工写真や、関連書類等が入った大事なものです。

 

 

不覚にも、バックアップなし・・・

 

写真の元はカードに全部ありますが、仕分けるのはきっと大変。

 

 

結果、ビックリするくらい費用がかかるみたいですが、専門業者に託すことにしました。

 

 

今日、早速宅配業者さんが、精密機器用なる箱を持って集荷に来てくれ、発送。

 

直るのかも心配ですが、いくら掛かるのか見積が来るのも不安です・・・

 

 

 

デジタルにもっとシビアにならないとダメですね。

 

と言いつつ、心のなかでは

「紙なら捨てない限り、大丈夫なのにな」

「だから機械は信用できん!」

 

とつぶやく私は、相変わらずこのブログも”中指一本”で打っている

筋金入りのアナログ人間です。。。

 

 

バックアップさえ取っておけば、問題なかったのはよ~く分かっておりますので・・・


現場進捗

日に日に日没が早まり、毎日塗り替え現場も必死です。

 

のんびり構えていると、あっという間に暗くなります。

 

 

 

今日は塗り替え施工中の、寒河江市内K様邸よりポイントを一つ。

 

K様邸では、今回雨どいの交換工事も行います。

 

既存の雨どいを撤去すると、樋金の跡には釘穴が開いていますが

 

このように、塗装前に穴を埋めるのが「職人仕事」。

 

基本的に新しい樋金は、同じ位置にすべて付くことはありません。

 

穴が開いたままでは、せっかくトタンで包んであるのに雨樋から跳ねた水が穴から入り、

中の鼻隠し板を傷める原因になってしまいます。

 

 

時々、塗り替え時に既に雨樋が交換されていることがありますが、

 

3件に1件は、穴が開いたままです・・・

 

 

悪く言えば、板金屋さんの手抜き・・ でしょうね・・・

 

特にトタンが黒色だったりすると、下からは見えませんから。

 

 

残念ですね・・・

 

職人たるもの、仕事も心も常に美しくありたいものです。

 

 

 

 

こちらは古くなった木部を、美しく甦らせる施工中の、寒河江市内I様邸。


(これもなぜか、写真の向きが変わらなくて・・・)

 

薬品で洗っている部分と、右端のまだの部分の差は、歴然!

 

大抵のお施主様は相当喜んでくださいます^^

 

 

空気が乾燥していて、気温も程よい今の時期は、

木部の塗装、メンテナンスには最適です。

 

 

 

最適時期が終わりに近づいているのが、屋根塗装です。

 

今日はこちらのアパートの屋根に、5人がかり。

 


何とか、4時前には塗装完了。

 

昼休みも、一服もないに等しいノンストップ!

 

夜露による艶引けの心配も、まずありません。

 

 

明日は雨の予報・・・・

 

洗浄作業だな、きっと。


屋根塗りウィーク

今日は気持ちのいい秋晴れでした^^)

 

雨の心配もなく、久々の屋根塗り日和。

 

 

只今、屋根塗装物件の一日も早い消化が、喫緊の課題になっています。

 

10月ももうすぐ折り返しですので、焦ります・・・

 

 

 

こちら今日、どうしても完了したかったT様アパートの屋根です。

 

スケジュールの合間を縫って、ちょこっと参戦してきました。

 

(写真がどうしても縦にならず、変な向きのままで・・・失礼します。)

 

 

 

現場に着いたら、思ったより捗っていて ニッコリ!

 

午前中も一服無しで頑張ってくれたとの事で、さらに嬉しくなりました。

 

みんな、ありがとう!

 

おかげで明日、明後日、”うそつき”にならずに済みそうです・・・

 

入ると言った現場、すべて入れるようなので・・・

 

最近はいかに先延ばしするかしか考えられず、頭と胸を痛める毎日です・・・。

 

 

 

明日は足場組立の現場もあり、現調もあり、アポを守りながら現場廻りデーにします。

 

みんなに任せて安心、明日も予定以上の進捗期待してますよ~^^)


塗り替え進捗

塗り替え施工中の寒河江市内K様邸です。

 

 

2階の外壁から進めています。

 

塗装を始める準備

   ↑

屋根と壁の境目が直線に見えるのは、雨水を吸い上げないようにシーリングが施工してあるためです。

 

 

 

モルタル壁にはつきものの、目地にはいつものようにシーリング。


目地割れ、浸水の不安を軽減します。

 

もちろん、わがシーリング隊長による ”本職”の仕事なので、

 

ワーキングジョイントとしてしっかり機能を果たします。

 

 

 

 

出窓の下の改修

天井材のケイカル板がボロボロになっていたので、塗装前に重ね貼り。

 

 

既存のまま、どうにか塗装してもきれいにはなりますが、長くはもちません。

 

 

我々は塗装屋ですが、塗装が目的ではないのです。

 

あくまで傷んだ住まいに手を加え、資産としての価値を可能な限り復活させ、少しでも長く持つようにし、

 

また新築間もないころのように安心して住んでもらえるようにするのが目的です。

 

そのために、大事な役目を担うのが塗装やシーリングといった、手段なのです。

 

 

塗装が目的の業者は、塗っても手遅れな物でも形が残っていれば、迷わず塗りますね。

 

時が経たないと、差はでませんから・・・

 

 

 

 

 

そして下塗り、中塗りを施すと

表面のこまか~いひびわれや、針孔のような小さな穴等も整い、

 

 

 

上塗りを塗り重ねると


雨にも雪にも風にも負けない、純白の外壁復活! です。

 

 

 

一つ余談ですが、塗り替えの際に元々真っ白だった壁のお施主様は、

高い確率で再び真っ白を選ばれます。

 

ある程度の色がついていたお宅は、やはり色つき。

大胆な色変えもあります。

ですが、白に変えることはまずありません。

 

不思議です・・・


雨・・・

天気予報通り、夕方から本格的な雨になりました。

 

珍しく、さっきテレビを観ていたら目にも雨が降りました・・

 

本降りでした。

 

久々にテレビを観て泣けました。

 

 

 

妻が癌に侵され、最期を迎えるまでの実話でしたが、涙なしには見られませんでした。

 

残された時間を精一杯生きる本人の姿はもちろん、

妻を支える夫の愛情の深さと、優しさに心打たれました。

 

自分だったらどうなのかと、考えてしまいました・・・

 

 

 

今まで当たり前でふつうだったことが、いかに幸せなことだったか気づいたと言っていましたが、

健康でなくなり、日常が変わり、命の残りが明確になった人の言葉だけに深かったです。

 

私たちも頭ではわかったような気でいますが、心の底からは思えていない気がします。

 

普通だと思っていることが、いかにありがたいことかまだまだ解っていないと思うのです。

 

 

命も有限とは思っていても、まだまだ時間を無駄に使っています。

 

心のどこかで、平均寿命まで生きれると思っているような気がします。

 

今日できること、すべきことを明日に延ばした時点で、明日も普通に必ずあると思っているんです。

 

 

 

当たり前の反対は、ありがたい。

 という言葉がありますが、普通が普通にあるうちに心からそう思える人間になりたいものです。

 

そして命のカウントダウンが始まらなくても、明日が来なかったとしても、

悔いのない今日を生きれる人間に、自分で命を燃やせる人間に、早くならなくては と思いました。


弾性効いてます

こんばんは。

 

今日も弊社ありがたく稼働でした。

 

あれよあれよという間に、十月ですので・・・

先を急がなくてはなりません。

 

 

昨日の嬉しかった出来事を一つ。

 

昨年十一月、塗り替えさせて頂いたN様から電話があり訪問。

 

 

「この壁塗ってけだ材料、すげぇな。」

 

 

先般の地震にはじまり、なんと南隣の家と北隣の家が建て替えに伴う解体。

 

西隣にあった古いアパートも解体され、更地に・・・

 

地震の際はもちろん、三度の解体の際にも相当揺れたそうです。

そのたびに、昨年塗り替えたばかりの外壁に又、ひびが入ったんじゃないかと

気が気でなかったそうです。

 

ご主人は毎回、壁をチェックしていたとのこと。

 

 

 

今回、私も確認してみましたが一本もひびは無し。

 

 

 

”いいものを、しっかり施工する”

 

これに尽きます。

 

 

ご主人の嬉しそうで、自慢げな様子をみて、

改めて自社がお客様に提供すべきものは何なのか、思うところがありました。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、今回の本当の要件は、昨年塗らなかった屋根を塗りたいということでした。

 

以前もご主人が自分で塗ったので、また自分で塗るというので昨年は残しました。


ご覧のように、塗ったばかりの外壁を汚したりしないように

 

壁際だけ塗って差し上げていたのですが、今回は頼むことにしたとのことでした。

 

 

今年は私共のスケジュール的に厳しいといことをお伝えし、来春早々のご予約ということでご契約頂き、

ありがたく帰路に就いたのでした。

 

 

Nさま、毎度ありがとうございます。




プロフィール

Author:mitobetoso
水戸部塗装へようこそ!
水戸部様02
山形県寒河江市で、大切な住まいの塗装・リフォーム外壁を施工している水戸部塗装です。現場で起こる最新の出来事を、いち早くお届けしています。ホームページもぜひご覧ください。
>>> 『有限会社 水戸部塗装』



カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード