山形の外壁・屋根塗装といえば「水戸部塗装」幸せ★リフォーム通信
山形県寒河江市の外壁・屋根塗装・リフォームといえば「水戸部塗装」!現場から最新情報をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外壁仕上

サイディング改修工事中のA様アパートも

 

傷んだ部分の張り替え、シーリングの打ち替えを経て、

 

塗装も、4面のうち3面が完了しました。

残りの一面が一番手のかかるところなので、

進捗度としては50%といったところです。

 

 

その残り一面には、大好きな「タイル調2色塗り分け」のサイディングもあります。

「張り替えた?」 と、言われる仕上がり目指して気合いを入れてかかります!

 

 

 

続いてはW様邸。

 

こちらは下塗り、上塗り一回目に続き、二回目の上塗り中。

 

 

一切色が入っていない、「純白」での仕上げです。

 

ゆえに、「透け」が心配で三回塗ることにしました。

 

日が射すと眩しくてよく見えないので、念のために・・・ということもあります。

 

上塗りはどちらも2液型のシリコン塗料ですが、

特にこういった白や、白っぽいい色のときは、

低汚染、防藻、防カビといった機能がありがたいです。

 

2液型の塗膜表面は緻密なので、汚れが付きにくいということもあります。

 

 

性能的には優れた2液型ですが、塗装やにとっては作業性が犠牲になります。

圧倒的多数で1液型が使われている所以です。

 

 

2液は混ぜたら最期、8時間以内に使い切らなければなりません。

つまり、その日のうちに使い切らなければ固まってしまうのです。

 

道具ももちろん、固まる前に洗わないと 「カチカチ」になります。

ローラーはいくら高いものでも使い捨てになります。

 

1液に比べると2液は、”ロス”が多いのです。

 

それでも使い続けるのは、「こだわり」であり、一年でも長く持つようにという思いからです。

もちろん、自分の家を塗るときは 「2液」でしょうね。

 

「自分ちに塗らないものを、お客様に勧めたりしません!」

私共のお客様に対する約束です。


スポンサーサイト
ギリギリ

今日は朝278 、といった寒河江市内でした。

 

 

塗り替え施工中のW様邸では、

朝のうちに2階の屋根の塗装に着手。

 

午前中で余裕をもって塗り上がり、午後の雨も影響なし。 (よっしゃ!)

 

 

 

降雨までギリギリ間に合うかな・・  と思っていましたが、

担当松ちゃんの頑張りで、余裕でセーフでした290

 

明日からは2階の外壁へ取り掛かります。

 

 

 

ギリギリといえば、こちらも外壁改修中の某駅前の密集地。

 

隣の建物との間は、こんな感じ・・

もちろん、人がはいる隙間はありません。

 

こちらの方が先に建ったと思われますが、

お隣の外壁工事はさぞ大変だったでしょうねぇ・・

 

足場すら架けれないと思います。

 

・・・が、建築時はこういう場合の秘策がちゃんとあるのです。

 

しかし、塗り替えとなると施工は無理でしょうねぇ・・

 

お隣さんも早急に改修が必要な状態みたいなのですが・・292

 

 

 

外壁の仕上げ材は、こちらはモルタル。

 

お隣さんはサイディングです。

 

 

ここから見る限り、お隣さんの外壁は相当傷んでいます。

 

間違いなく、壁体内に漏水しているでしょうね・・・

 

シールも切れてますし、板そのものも劣化しています。

 

 

 

こうして見ると、いかにサイディングがメンテナンスが重要且つ必要な

 

外壁材かということが、おわかり頂けると思います。

 

モルタルは結構耐久性が高いのです。

また、吸水性も低いのです。

 

 

いずれにせよ、適切なメンテナンスが外壁材、

そして建物の寿命を延ばすことになるのです。

 

 

塗り替えは化粧するためだけではないのです。

 

 

「早めのメンテナンスが、建物を長持ちさせるカギです。」

                          by ペンキ屋さん


よみがえる”柱”

お盆が明けた途端、雨は続くわ朝は肌寒いやら、

 

散々です・・・

 

 

そんな中でもめげることなく、昨日の日曜日もせっせと稼動。

 

玄関の柱のクリーニング&再塗装工事が、三軒重なりました。

もちろん、軒下なので雨はあたりません^^

 

 

一軒目こちらのТ様邸、

先週天気のいいうちに屋根塗装を済ませておき、

最後にとっておいた立派な欅の柱の仕上げです。

真っ黒になっていた柱がご覧のように、新品同様!

 

おそらく40歳代で建てたであろうおじいさんが、

予想以上に喜び、感動されていた様子を拝見し、

なんだか、とてもいいことをしたような気持ちになりました。

 

 

やはり、自分が施主となって建てた家には何十年経とうとも、

特別な思い入れがあるのだと思いました。

 

そんな大切なものを、当時の状態に戻せる我々塗装屋は

やっぱり、ス・ゴ・イ と思ってしまいました。

 

お客様の期待を超えた瞬間に、我々の最高の喜びがあります。

 

 

 

2軒目のK様邸。

 

こちらも盆休み前の猛暑のなか、

平均サイズの倍はある屋根塗装を済ませておき、

最後に残しておいた、玄関まわりの仕上げです。

こちらは多分、松系の木だと思いますが

やはり太くて立派です。

 

こちらは、天井等に雰囲気を合わせて着色しての仕上げです。

 

 

 

3軒目は昨日から着手のО様邸。

 

こちらは下屋全体の塗り替えです。

 

既存塗膜の剥離作業中

前の2軒も、こうやって剥離してから塗装しています。

 

これが結構難作業なのですが、新品同様にするには欠かせません。

 

 

この剥け具合、こちらも仕上がりは期待「大」です。

 

 

 

しばらく天気予報は雨のようですが、現場もつまっているので、

うまく段取りして雨でもフル稼働、といきたいところです。

 

もちろん、晴れるのが一番いいですけど・・・


業務開始!

気がつけば一週間ぶりの更新・・・

 

 

弊社、13日からお盆休みを頂いておりましたが

 

あっけなく昨日で終了。

 

 

今日から通常営業となりました。

 

 

 

お盆前に、傷んだサイディングの交換および、

シーリングの打ち替え工事を完了しておいた、A様アパート

お盆休みを利用して、充分な硬化養生期間をとり

 

 

今日は洗浄作業に入りました。

シーリング打ち替え後なので、漏水の心配もなく

ご覧のようにジャブジャブ水洗い。

 

 

夕方までに滞りなく、無事完了しました^^

 

 

 

また、お盆前から近隣挨拶や打ち合わせ等を済ませ、

 

今日足場組立の工程だった寒河江市内W様邸も

予定どうり、足場屋さんが朝から現場入り。

 

予定外は朝の雨・・・

 

 

 

他に盆前からの継続現場あり、打ち合わせや現調依頼等、

 

休み明け早々、お蔭様で充実した慌しい一日となりました。

 

 

 

毎年お盆休みのせいで、前後が非常にタイトなスケジュールになります。

 

皆さん同じだと思いますが、お墓参りや家族サービス、その他なんだかんだで

よく分からぬうちに、休みが終わる・・・

 

 

毎年お盆はそんな感じで、休んだ気がしませんね。

 

かえって疲れたような・・・

 

 

 

でもうちにはお盆中、大事な行事がもうひとつ。


長女の誕生日。

 

 

写真がちっこいのは、また ”うざい” とか言われると思うので

遠慮してみました・・・

 

 

この前のオムライスの件で、予想通りのリアクションをいただいたので・・・

 

 

これでもきっと、怒るでしょうね。。。    多分。


スッキリ!

毎日暑いですねぇ・・・・

 

 

暑い中、着々と塗り替えを進めてきた I様邸、

 

明日の足場解体を前に、検査、チェックに行って来ました。

 

塗り残しや、汚れなど、見落としがあってはお客様に失礼ですので・・・

 

 

 

今回の工事では、屋根も外壁もピカピカになったのはもちろんですが、

 

ここのてっぺんにあったテレビアンテナが

 

 

 

形を変えて、ここへ引っ越してきました。

ピカピカの白い壁に、白い最新のアンテナ・・

 

 

良くマッチします。

 

最近の新築住宅は、ほとんどこのタイプを付けてますね。

 

 

 

こういった工事も、足場があるとやり易いですし、

 

塗ったばかりのピカピカの屋根を、鳥の糞で汚されることもなくなります。

 

 

 

明日、天気がよければ足場解体後に、下屋根を仕上て完了となります^^

 

 

I様、暑い中長らくご辛抱くださり、ありがとうございました。


無事足場解体です

長らく外装リフォーム中だったО様邸、

 

無事足場解体の運びとなりました^^

 

 

お盆まで間に合ってよかった・・・・

 

率直な気持ちです。

 

 

今回は特に、お施主さまのこだわり満載の ”やり甲斐” のある工事内容。

 

私共もとても楽しく仕事をさせていただきました。

 

 

お客様が描くイメージを機能を伴わせて、”かたち” に・・・

 

そのお手伝いに、我が社がお役に立てたとすれば嬉しいかぎりです。

 

 

夕方ご主人に、「予想以上だな~」 と言葉をいただきました。

 

私たちにとって、この上ない喜びです^^

 

 

この仕事をしていてよかった。

 

生きていてよかった。

 

 

 

ご縁を頂きましたことに、

信頼してくださったことに、

喜んでくださったことに、

毎日お茶を準備していただいた奥様に、

心より感謝いたします。

 

О様、本当にありがとうございます。


アパートリフォーム着工

A様アパート外装リフォーム着工しました。

 

 

先週、入居者様に工事概要のお知らせを配布し、

 

今週月曜日夕方、足場を組むスペースの確保に行きました。

車を駐車される場合の、最接近線の役目もあります。

 

 

 

続いて火曜日、予定通り足場架設完了。

 

お盆休みをまたぐことと、工期が長めであること、

 

そして家族向けアパートであるため、単身向けと異なり洗濯物が多く、

 

バルコニーの通風、日射が必要と思われたので


バルコニー面のシートはご覧のように

 

通称、「台風仕様」にしました。

 

 

必要時のみ広げて使います。

 

 

本来は台風の暴風によって足場が倒壊するのを防ぐために

束ねておくのですが、今回は入居者の方へのささやかな配慮です。

 

 

 

 

そして昨日水曜日。

 

凍害により傷んだサイディングを張替えるために

既存サイディングの解体作業開始!

 

 

外側の傷み度合いの割りには、

内部の状態は思っていたよりも良好。

 

 

アパートは直張りが結構多いのですが、(コストダウン?)

現調時確認していた通り、通気層がありました。 (ほっ。)

 

 

剥がしたサイディングがこちら

紙粘土のように脆く、裏側にはカビが・・・

 

 

もし通気層がなかったら、躯体も多少腐蝕していたでしょうね。

 

特に寒冷地では、通気層は不可欠なのです。

 

 

 

そして同時に、シーリングの切取り作業も開始。

 

張替え部分があるため、今回はシーリング先行です。

 

その後、洗浄して塗装に入っていきます。

 

 

入居者の皆さんには暑い中、ご不便をお掛けしますが

よろしくお願いいたします。


現場進捗

外装リフォーム施工中のО様邸

 

先週末から、バルコニー面、玄関ポーチ部分の

サイディング張りに入っていましたが

昨日で無事張り終わり、

 

 

 

引き続いての、シーリング隊長によるシーリング工事も

本日、好天のうちに完了しました^^

 

 

О様ご夫妻が、じっくり時間をかけて選ばれた板だけに、

 

なかなか高級感があり、色調もばっちり!

 

 

震災の影響で、出荷可能なサイディングの種類が大幅に縮小され

当初、あまりいい柄がありませんでした。

 

この板はようやく、6月から出荷可能になったものです。

 

 

もし工期が一ヶ月早かったら、違う板になっていたでしょう。

Оさまの住まいに対する思いが、天を味方につけた・・

 

そんな気がしてなりません。

 

 

”イメージ通り” という言葉を聞き、本当に良かったです^^

 

 

 

 

こちらもお盆前足場解体のI様邸。


今日は天気予報をみて、降雨なしと判断、

 

平屋部分と車庫の屋根の塗装をしました。

 

 

明日からはいよいよ一階部分のサイディング塗装です。

 

 

先週の雨に翻弄されましたが、ようやく先がみえてきました。

 

何とか足場解体日に間に合いそうです。


美味かったです。

今日は朝食から3食、娘が作ってくれました290

 

本格的にひとりで作るのは、初挑戦!    ・・多分。

 

 

味噌汁の味もカミさんが作ったのとそっくり426

思っていたよりも一丁前でした。

 

相当早起きして作ってくれたみたいで、

親バカですが、えらいなぁ と思います。

 

まだ子供だと思ってましたが、ちゃんと成長してますね。

反抗期真っ只中のようですし・・・

 

 

出掛けにお昼はオムライスと聞きつけ

午前中は山形市内をまわっていたのですが、

昼食はとらずに予定を消化し、2時ちょっと前に帰還355

帰ってきて良かった398

 

 

最近はうざいとかよく言われているので、

久々にストロークをもらった気分です^^

 

 

 

そして夜は夏の定番、”野菜カレー”


買い物も、自分で”ヤマザワ”に行ってきたらしいです。

 

もちろん、これもうまかったです410

 

 

娘の手料理を食べられるようになったと思うと

もちろん嬉しいのですが、ちょっと複雑な心境も・・・

 

 

あまり子供を褒めることが得意ではない父親ですが、

今日は素直に褒めたいです。

「おいしかった、ありがとう。」




プロフィール

mitobetoso

Author:mitobetoso
水戸部塗装へようこそ!
水戸部様02
山形県寒河江市で、大切な住まいの塗装・リフォーム外壁を施工している水戸部塗装です。現場で起こる最新の出来事を、いち早くお届けしています。ホームページもぜひご覧ください。
>>> 『有限会社 水戸部塗装』



カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。