山形の外壁・屋根塗装といえば「水戸部塗装」幸せ★リフォーム通信
山形県寒河江市の外壁・屋根塗装・リフォームといえば「水戸部塗装」!現場から最新情報をお届けします。
自律

こんばんは。

 

久しぶりになってしまった今日のブログは、

 

ボリュームたっぷりの「現場日記」の予定でしたが、

 

急遽、変更!

 

 

今日の嘆かわしい出来事・・・

 

 

夕方車を運転中、横断歩道を渡ろうとしている

自転車に乗ったおばーちゃんと小学生の孫を発見。

 

 

もちろん、優良?ドライバーの私は横断歩道の手前で止まりました。

 

二十数年前、自動車学校で止まるのは善意ではなく、「義務」と習ったと思います。

 

 

二人は対向車線を注意深く確認していました。

 

すぐには渡りませんでした。

 

 

今の世の中、そのくらい安心してすぐは渡れないということでしょう。

 

言い換えれば止まる車が「少ない」ということでしょうね。

 

 

 

そんな最中、2台後ろにいた車が自分の車を抜いていきました。

 

旧型のランドクルーザープラド・・・  ばか1台目。

 

 

ようやく渡ろうとしていた二人は、また渡れなくなってしまいました。

 

 

渡ってなくて良かったですが・・・

 

 

私が止まっている理由が分からない抜き方でしたので、

 

もしかしたら・・・・       ぞっとします。

 

 

 

そうこうしているうちに、すぐ後ろの車がクラクションをならし、

 

私を抜きにかかった瞬間、止まった対向車をみて

 

やっと止まっている理由に気付いたようで、追い抜き中止。

 

 

 

旧型のセルシオ・・・・     ばか2台目。

 

 

 

3年前くらいだったら、クラクションを鳴らされた時点で

 

ブチキレ!

 

間違いなく、降りていってます。

 

 

 

我ながら、少しだけ成長したと思います。

 

それなりに自己修練を積みましたので・・・

 

 

今日の徳目も「自律」だったし。

 

 

 

しかし、なんで対向車線側から渡ろうとしている「人」に気付かないんですかねぇ・・

 

よほど、視野が狭いか、前の車が止まっている理由を考える洞察力がないんでしょうね。

 

 

きっと、日常生活でも仕事でも似たようなことしてるんだと思いますが・・・

 

 

 

それにしてもトヨタを代表する、デカイ車2台よ。

 

普通より強力な「凶器」に乗っていることを忘れるな!

 

 

 

まぁ、デカイ車に乗ると人格変わる人もいますから・・・

 

私が軽バンでなく、黒塗りのベンツだったら抜いたかな?

 

クラクション鳴らしたかな?

 

 

弱い犬ほどよく吠える。

 

うまいこと言ったもんですね。。。


スポンサーサイト


プロフィール

Author:mitobetoso
水戸部塗装へようこそ!
水戸部様02
山形県寒河江市で、大切な住まいの塗装・リフォーム外壁を施工している水戸部塗装です。現場で起こる最新の出来事を、いち早くお届けしています。ホームページもぜひご覧ください。
>>> 『有限会社 水戸部塗装』



カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード