山形の外壁・屋根塗装といえば「水戸部塗装」幸せ★リフォーム通信
山形県寒河江市の外壁・屋根塗装・リフォームといえば「水戸部塗装」!現場から最新情報をお届けします。
雨・・・

こんばんは。

 

久しぶりの更新になってしまいました・・・

 

 

今日も要らない雨279 が降り、   がっかりでした390

 

先週から、涼しくなったとたんに・・・

 

    雨ふりが続き・・・

 

今日も屋根洗い・・・        手洗いです!

先週洗った屋根も手付かずで、

 

晴れたら晴れたで塗り方が大忙しです。

 

 

先週末、足場を組み、洗浄済みのS様邸も


そのままの状態・・・

 

モルタル壁も、なかなか完全には乾かないので

 

乾燥養生は必要なのですが、雨は要りません。

 

ますます乾かなくなります388

 

 

間もなく十月、 来月は50日まであればいい!

 

と真剣に思う私です・・・・・


スポンサーサイト
お待たせしました!

 こんばんは

  シーリング隊長です。271

   先月より長らく施工して参りました市内K様邸、欠品しておりましたサイディングがようやく入荷し、

  昨日で張り方を終え、今日シーリング工事も完了致しました。411

  せっかく選んでいただいたサイディングが欠品中ということで、K様には大変ご迷惑をお掛けしましたが、

  その分、予想以上のマッチングだったようで、ご家族の皆様にご満足いただけました!424

  P1031464 P1031465

  今回は、ある程度塗装工事を終えてから、サイディングをお決めいただいた訳ですが、

  時間は若干掛かるものの、お客様の目線に立ってみますと、イメージし易いのはもとより、

  失敗も無く、納得できるご選択が出来ます。

  こういったご提案が出来ますのも、手前味噌ではありますが・・・・

  弊社ならではの事かと思っております。


水はじき抜群!

塗りたての屋根は、こんな感じで雨をはじきます。

 

先日塗ったばかりの二階の屋根が、

 

夜中まで降っていた雨で、今朝は濡れていました。

 

 

屋根を塗ると玉になった水滴が、軒先のほうへ流れるにしたがってだんだん集まり、

 

一筋の流れになって勢いよく飛び出すので、雨樋を飛び越えてしまいます。

 

 

たまに、「雨樋、こわしていったが?」

 

と、雨の日に電話を頂いてしまうこともあり、

 

「あっ、説明してくるのわすっだ」     (反省・・・)

 

というようなことがあります・・

 

 

表面が汚れて水がなじむようになると、元のように樋に入るようになる旨を説明し、

 

一件落着 となります。

 

 

下屋のある場合だと、二階から落ちてきた水が勢いよくあたるので、

 

かなりの音がします。

就寝時の雨だと、気になって眠れない・・・   なんてことも。

 

 

よいことだらけの屋根塗装がしでかす、ちょっとした悪さの話でした。 

 

       おしまい。


晴れ間を縫って

 

今日も局所的に凄い雨279 が降りましたね~

 

雷はなるし、かと思えば日も差したり・・・

 

そんな合い間を縫って、先日お電話頂いたF様へ

屋根の現調に伺ってきました。

 

屋根に上がってみると

思ったより錆びが酷い状態でした。

 

あと5年くらい早く、お電話頂ければ・・・

そんな感じの錆び具合でした。

 

穴が開かない程度に削って、きっちり魔法の液体と錆止めを併用して

下地をつくれば、葺き替えまでしなくても塗装で大丈夫でしょう。

 

 

それよりも厄介なのが、こちら

新品の時のカラートタンの塗装ごとはがれ、亜鉛面が露出している状態です。

 

オイルショック当時のトタンは、殆どこうなります。

 

工場で施した塗装が、下地へよく密着していないためです。

 

削っても、上に塗装すると又新たなところが剥がれてきたりします。

 

こういうケースは、また高い確率で剥がれる旨をご説明し、

施主様に了承頂かない限り、お受けできないのです・・

 

今回もお見積り提出時に、お話しなければなりません。

 

 

 

続いては外装リフォーム中のK様邸。

 

ようやく張替え部分のサイディングが届き、

 

既存サイディングの解体が始まりました。

 

塗り替え部分は、既に完成、

 

それに合わせてコーディネートしたデザイン板が、ここで隣り合います。

 

どうか、ばっちりでありますように・・・


塗装道具の博覧会

幕張メッセへ行って来ました。

 

正式名称、第38回マルテー祭といい、刷毛やローラー、塗装機器の展示会です

午前中から相当の人出でした。

 

このイベントの驚くべきところは、大塚刷毛製造というダントツのナンバーワン企業が

単独でやっているというところです。

 

社名のとうり、現在も刷毛を国内で伝統を守り、良いものを作っていますが、

もはや総合商社といえます。

 

小さな道具からデカイ機械類まで、あらゆる塗装機器がこの会社を通して流通していると言っても

過言ではありません。

 

建築の塗装だけでなく、車関係もあります。

 

今回も沢山の機器メーカーがブースを設けていました。

 

 

ナンバーワンでもあり、他に真似できるライバルもいないオンリーワン企業です。

 

 

来場者全員に昼食券を配り、この規模のイベント開催・・・

 

 

いったいいくら位の費用が掛かっているのか想像もつきません。

 

おそるべし、ナンバーワン&オンリーワン企業。

 

 

経営者のはしくれとして、尊敬に値する会社です。


継続

こんばんは。

 

この前雨が降ってから、朝晩は少し涼しくなりましたねぇ。

 

 

夏の疲れが出てきそうな予感・・・

 

 

そんな予感もなんのその、

 

昨日の夜は月に一度の社内勉強会&ミーティングが行われました。

こんな感じ。

 

現場から戻って疲れている中、より良い職場にするため、

 

一生懸命な社員のみなさんに、心から感謝です!

 

 

継続は力なり・・・      です。

 

 

 

今日は朝9時に、山形市内で打ち合わせの約束があり、

 

初めてお会いする方なので、時間ぴったりに訪問。

 

建物を拝見し、図面をお借りしてきました。

 

お困りごとは、漏水と壁に入った無数のひび割れです。

 

解決しがいのある難工事になりそうです。

 

 

 

そのまま、近くの施工中の現場をまわり、

 

その後上山市内へ448 355

 

 

こちらは、大手ハウスメーカーさんの10年メンテナンス。

上塗仕上げ中なのですが、日当たりが良すぎて乾燥も速く、

 

ちょっと大変356

 

 

とっても大きいお宅です。

 

工期内に終わるか、ちょっと心配ですが頑張ります。。。


一休み・・・

 

こんばんは。

 

デスクワークに追われてます・・・

 

 

月末から月初めにかけては毎度のことですが、

 

今回は、現場の予定が狂ったり、打ち合わせや見積り依頼などが重なり

 

仕事がたまってしまいました406

 

 

今、見積り作成がひと段落したので、一休みをかねて更新したところです。

 

コーラ飲んでます。

 

もちろん、ZERO です!

 

 

 

もうちょっと頑張りますので、今日はこのへんで・・・

 

 

では、また。。。


裏面から

外装リフォーム中のS様邸、

 

北側を中心に、裏の方から仕上がりました。

 

 

施工前とは全く違う色になり、イメージ一新!

色もさることながら、砂粒でザラザラだったリシン仕上げの壁が

 

ツルっとした、水を掛ければ面白いように流れる壁に変身しました。

 

 

もちろん、汚れもつきにくく、ぶつかっても痛くありません。

 

 

これから正面、南面のサイディングの張替えへと進めていきます。

 

 

積み石調の意匠性のサイディングに張替えます。

 

 

塗装部分の実際の仕上がりをみて、合わせようということで待っていました。

 

 

一番完璧な合わせ方です。

 

 

その分工期は延びてしまいますが、お施主さまの納得のいくやりかたを、

 

ということで、今日きめていただきました。

 

 

張りあがりが楽しみです290




プロフィール

mitobetoso

Author:mitobetoso
水戸部塗装へようこそ!
水戸部様02
山形県寒河江市で、大切な住まいの塗装・リフォーム外壁を施工している水戸部塗装です。現場で起こる最新の出来事を、いち早くお届けしています。ホームページもぜひご覧ください。
>>> 『有限会社 水戸部塗装』



カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード